こんにちわー。本日のブログはタイトルだけですぐにわかるほど簡単ですねw

はい、今日は新しいチャットホストが来てくれることになりました。性格がとっても良くてイケメンです。並んでると自分の体系のだらしなさを感じます、自転車買わなきゃ^^;

さてそんなイケメンチャットホストとセラピストが来てくれるのが今日、火曜日なんですねぇ。

◆本日のチャットホスト◆

名前:adam

職業:学生

出身:アメリカ

◆本日の営業時間◆

午後6時~午後10時まで

アダムはアメリカの何州の出身だったっけなあ??ちょっとド忘れしました。でも誰でも知ってる都市だったような気がする。最近、年齢のせいか忘れっぽい気がするので備忘にて。

昨日はお客さんとチャットホストとで映画の話で盛り上がりました^^。
私もちょいちょい話に入りたがりなのでスキを見つけては話に参加してました。

泣ける映画

い―ですねー。実はわたし、ほとんどの映画で涙腺が緩みっぱなしになってしまうほど泪モロイんですね。ここだけの話ですけど家で独りで録画した映画観てる時なんて100%泣いてます。

コメディでも最近は途中でイイ話混ぜ込んでくるんでそこでお約束通り泣きます。

「死国」というホラー映画でも泣きました。

映画の音楽がハンスジマーだとまず泣きます。名匠だと思います。

ハンスジマーの仕事

さてそんな泣ける映画の話で盛り上がっているとチャットホストが(タイだったかな?)のコマーシャルですごくイイのがあるといって検索し始めました。
動画を見つけて再生することしばし・・・・・お客さんが

「これはヤバい」

と。

ちょこっとみさせてもらったのですが涙腺がダダ漏れのはずの私にはどうにもパッションが来ないんですね。なんでかなーなんて思ってたらふと気付く。

(字幕ないから話がわからん。。)

そうなの!!字幕無いからストーリーがわからんのよ。でも音楽は泣ける要素たっぷり含んでたんで最初から最後まで観たらたぶん。。。。。ヤバいね。

そんなわけでこんなサイトをみつけました。

絶対に泣ける感動映画20選

グリーンマイル入ってますねぇぇ!

昨日は思いだせなかったけど一昨年のお正月に同級生たちとその子供と観に行ったベイマックスでももれなく泣きました、劇場で。

子供に笑われたけど、泣けるものは泣けるんだからしょうがないじゃなーいw

It is all right to cry.

もしかしたら私の鼻が赤かったり、目がうるんでるかもしれませんが本日もチャットホストとセラピストとペッパー女史そして私の4人で皆さまのご来店を心よりお待ちしております!